RISTORANTE OZIO

NEWS

KENZO ESTATE × RISTORANTE OZIO

ワイン&ディナー ケンゾーエステイトコラボ企画

今や世界的なワインメーカーとなった「KENZO ESTATE」。カルフォルニア州ナパ・ヴァレーの豊かな自然に育まれた葡萄を使い、世界最高峰のワインメーカーの手によって高品質ワインを造り続けています。そのワインを、より一層美味しくお召し上がりになれる新メニュー「OZIOスペシャルディナー」を「料理長 辻」と「シェフパティシエ 久我」が力を合わせ作りました。フラッグシップワイン「紫鈴(rindo)」を始め、2017年のヴィンテージ限定で、ただ一度、日本だけでリリースされた特別なワイン「深穏(shinon)」など、マニア垂涎の「KENZO ESTATE」のワインがOZIOのイタリアンとマリアージュ。コラボ企画だから実現できた贅沢なディナーをぜひご賞味ください。

【ご提供期間】
2020年10月1日(木)〜2021年1月13日(水)
【料 金】
35,000円(税サ別)※KENZO ESTATEワイン付き 
【時 間】
17:30〜22:00(L.O.20:30)

スペシャルディナー メニュー&ワインリスト
◆雲丹と蛤のクロスティーノ 
 キャビアオシェトラのポレンタ・インカテナータ & シャンパン
※フレッシュでキレの良いソムリエ厳選のウェルカムシャンパンで料理コースをスタートします(KENZO ESTATEのワインではございません)。

◆アワビと帆立貝、ポルチーニ茸のブロード & あさつゆ(Asatsuyu)
※醸造責任者「ハイディ・バレット」が手掛けた初のソーヴィニヨン・ブラン「あさつゆ」は、KENZO ESTATE 唯一の白ワインです。全米のベスト・オブ・ソーヴィニヨン・ブランにも選ばれているワインと合わせるのは、アワビと帆立貝のお料理です。

◆オマールブルーのパンツァネッラ・クロッカンテ & 結(Yui)
※生産量僅かな希少なロゼワイン結(Yui)。ローズピンクの色が美しい清涼感のあるドライな味わいは、オマール海老の最高峰オマール・ブルーの甘みとフレッシュ野菜の香りを引き立てます。

◆鴨のスーゴで和えたパッパルデッレ & 紫鈴(Rindo)
※KENZO ESTATEのフラッグシップワイン紫鈴(Rindo)は、鴨のスーゴで和えた幅広のパスタでお楽しみください。深みとしなやかさを併せ持つ繊細な赤ワインが、コクのあるパスタとマッチします。

◆神戸牛の塩殻包み焼き ハーブのサルサ・ヴェルデ & 深穏(Shinon)
※2017年のヴィンテージ限定で、ただ一度、日本だけでリリースされた特別なワイン深穏(Shinon)は、ペッパー、シナモンなどの香りときめ細かいタンニン、深みのある官能的な味わいが特徴。包み焼きされた神戸牛が一層美味しく感じられます。

◆シェフパティシエ久我の特製ドルチェ & 夢久(Muku)
※締めを飾る特製ドルチェは、豊かな香りと果実の凝縮感に溢れる希少なデザートワイン夢久(muku)と一緒にお楽しみください。上品な甘さのスイーツと甘口のデザートワインが、心やすらぐ夜を導いてくれます。


ケンゾーエステイトのワイン

ナパヴァレー ケンゾーエステイト

辻本オーナー

◆辻本 憲三 ワイナリーオーナー(アメリカ:ワイナリーオーナー兼CEO)
1940年奈良県に生まれる。株式会社カプコンの創設者にして、現代表取締役会長兼最高経営責任者。
1990年アメリカでのカプコンの事業安定化を目指しテーマパーク建設に着手。470万坪もの広大な土地をカリフォルニア州ナパ・ヴァレーに入手するも失敗。負債は数十億円に膨らんでしまう。そんな苦境の中、土地が葡萄栽培にとって素晴らしい環境であることに気づきワイナリー建設を決意。私財を投じカプコンから土地を購入する。個人所有のワイナリーとして、カリスマ醸造家とタッグを組み、日本人が手掛ける世界最高峰のワインをつくることを目標にするが様々な困難に直面。最初に誕生したワインを手にしたのは、初めてブドウの樹を植えた1998年から10年後の2008年であった。しかしその後、KENZO ESTATEは、世界中の多くのワインファンを魅了するトップワイナリーへと急成長。79歳の現在もカプコンとKENZO ESTATE双方の指揮を執っている。


RESERVATION